定額制リノベーション【Laferme】について

定額制リノベーション【Laferme】

ReoLaboが提供する定額制リノベーションには、7つのプランがあります。
お部屋の専有面積によってリノベ価格が決まるので、資金計画も立てやすいのがポイントです。

しかし、この7つのプランにはそれぞれ特徴があります。
この特徴を知らないままだと、自分の理想としていたお部屋に近づけることが難しくなってしまいます。

そこでこの記事では、7つのプランのうちの一つ、「Laferme」について詳しく解説していきます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Lafermeの特徴

Lafermeはヨーロッパ、特に南フランスの片田舎の家のようなアンティークな暮らしをイメージしたプランです。

古き良きものの中でゆったりとした時間を過ごす、ぜいたくな暮らしが実現できます。

Lafermeには一軒家向けのプランとマンション向けのプランがありますが、今回はマンションの定額制リノベーション専用プランである「Laferme RENOVATION」をご紹介します。

Lafermeの特徴は、次の2つです。

  • マンションのリノベーションが定額制
  • アンティークなリノベーションが出来る

1つずつ詳しくご説明していきます。

マンションのリノベーションが専門

Lafermeシリーズの中でも、今回ご紹介するLaferme RENOVATIONはマンション専用の定額制プランです。
現在お住いのマンションでも購入した中古マンションでも、リノベーションが可能です。

Lafermeのリノベーションでは、床や壁から、配管などの見えないところまで一新します。

そのため建物の元の形にとらわれることなく、より理想のイメージに近い空間を実現できます。

「マンションだと、どうしてもリノベーションに制約が出てしまうのでは」と不安に思われている方も、ご安心ください。

アンティークなリノベーションが出来る

Lafermeのリノベーションの魅力は、なんといってもアンティーク調の落ち着いた雰囲気を味わえることです。
理想的なアンティークの空間をつくるために、次のような施工を行います。

標準仕様

既存の間仕切り、配線、配管を全て撤去し、一度まっさらな状態へ戻してから設置工事を行います。

壁は手塗りの漆喰に、床はアンティーク加工を施したフローリングに変え、部屋のベースからアンティークな空間を演出します。

もちろん、キッチン、洗面所、トイレなども、Lafermeの空間に合わせた専用オリジナルデザインを採用。
ドアノブもオリジナル商品で、スイッチなどの細部も、お部屋のコンセプトに合わせてこだわります。

選べるオプション

より理想の空間に近付けるため、さまざまなオプションもご用意しています。

たとえば天井にヴィンテージ加工を施した梁をつければ、伝統的な雰囲気や木のぬくもりを感じることができます。

またドアにステンドグラスをはめ込むだけで、上質でデザイン性の高い部屋にグレードアップ。
さらに本格的なアンティークを楽しむことができますよ。

お部屋の印象を大きく左右する照明も、豊富なバリエーションを取りそろえていますので、ご自身で探して取り付ける手間も省けます。

ここでご紹介した以外にも、多数オプションをご用意しているので、徹底的にアンティークな空間にこだわりたいというご要望にも応じることができます。

Lafermeでのリノベーション事例

ここからは、実際にLafermeでリノベーションをしたお客様の事例を見ていきましょう。
写真と一緒にご紹介するので、ご自宅のリノベーションのヒントにしてみてはいかがでしょうか。

キッチン、リビングダイニング、書斎の仕切りをなくし開放的なリノベーション

開放的なリノベーション

書斎
一般的なマンションの一室が、木の温かみあふれるアンティーク調の部屋に一新されました。

キッチン、リビングダイニング、書斎には間仕切りがなく、とても開放的です。

リノベをしたことのメリット

アンティーク調の照明や、天井の大きな梁をつけることで、アンティークの空間が実現しています。

床は天然木材のフローリングですが、窓の近辺だけタイル材に切り替えをしてインナーバルコニーにしています。
デザイン性が高いだけでなく、結露や紫外線劣化の早い窓際の床材を強化でき、機能面にも優れています。

書斎は壁の一部を板張りにすることで、木の温かさをより感じることができます。
電気のスイッチにもこだわり、アンティークの世界観を壊すことがありません。

アンティークなキッチンに合わせたリノベーション

アンティークキッチン
こちらの事例では、キッチンを中心にご紹介します。

リビングの雰囲気ともうまく調和しているシステムキッチンは、ラフェルム オリジナルデザインで、収納も十分に備わっていて使い勝手が抜群です。

リノベをしたことのメリット

シックな木目調の収納扉には金属の取っ手もついていて、レトロ映画に出てくるようなおしゃれなキッチンを演出してくれます。

サイドの漆喰壁もアンティーク調ですが、よく見るとシンク周りやレンジ周りはパネルになっていて、油や水が飛んでも掃除がしやすくなっています。

Lafermeのオリジナルキッチンは、アンティークを楽しめるだけでなく、実用性もあるのです。

対面キッチンでカフェのようにイノベーション

対面キッチン
アンティーク調建材や漆喰壁、天然素材フローリングを使い、ナチュラルでビンテージな空間に仕上がっています。

アンティーク調建材とアンティーク家具を置くことで、カフェのような雰囲気も出ていますね。

リノベをしたことのメリット

既存の間取りにとらわれず、デザイン性のある部屋に生まれ変わりました。
キッチンとカウンター、リビングが対面していることで、家族との会話もよりしやすくなります。

洋室との仕切りにチェッカーガラスを取り入れたドアと明り取り木製サッシを使うことで両方の空間に光を取り入れる工夫をして、アンティークな雰囲気ながらも明るい空間に仕上がっています。

また、全体の印象がシックな無垢ドアや、漆喰壁など、お部屋のベースがアンティーク調でまとまっていて、
落ち着いた長く愛せる空間に仕上がっています。

Lafermeのリノベが向いている方とは

これまでLafermeの特徴やリノベーション事例をご紹介してきましたが、次に当てはまる方は、ぜひLafermeのリノベーションを検討してみてください。

アンティークなリノベーションがしたい方

古き良きものが好きで、アンティーク家具やアンティーク雑貨が好きな方にとって、Lafermeはぴったりのプランです。

家具や小物を使ってアンティークな空間をつくることもできますが、やはり漆喰壁や天然フローリング床にこだわることで、本格的なお部屋づくりが楽しめます。

Lafermeのリノベーションは、南仏のアンティークのような雰囲気に囲まれてカフェのようなお部屋で生活したい」というあなたの願いを叶えます。

マンションのリノベーション専門業者にお願いしたい方

マンションのリノベーションは、一軒家とは違い、管理規約に基づいて行われます。

一軒家とは勝手が違うマンションのリノベーションだからこそ、専用のリノベーション業者に依頼したいですよね。

Lafermeでは、一軒家とマンションそれぞれ専門のプランをご用意しています。

また、マンションの場合、専有面積によって価格が決まる定額制リノベーションなので、価格設定もシンプルで分かりやすいのが魅力です。

まとめ

マンションをアンティーク調にリノベーションするなら、Lafermeがおすすめです。
目に見えるところはもちろん、目に見えない床・壁の下地や、配管などまで一新し、アンティークなデザインでも、機能面も向上させることをお約束します。

Lafermeでマンションをリノベーションしたいとお考えの方は、ぜひReoLaboまでお問い合わせください。
直接ご来店いただき、ご相談を承ることも可能です。

>>定額制リノベーションプラン一覧はこちら

関連記事

ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせはこちら
ご予算シミュレーションまずは試算してみよう!
シミュレーションする
ご予算シミュレーション
360度内見ツアー
コラム